スープから石

ここ二ヶ月の間に、ご飯を食べていると「ガリッ」とすることが二度あった。口の中からガリッとしたものを取り出すと1ミリぐらいの小石がポロポロ出てきた。そのときは2回とも岩塩か野菜に混入していたんだろうと思い、あまり気にせずにそのままポイッと捨てた。すっかり石が混入していたことなんて記憶から消えかけていたところで、今日のお昼のスープを食べていたときに、またもガリッとする感触があった。戸惑いながら口の異物を取り出してみると想像以上にでかい石が出てきたのである。今までとは違う石の大きさと、食事に石が混入している頻度の多さの原因は、何者かのいたずらなのではとついついあたりを見回す。それにしても,自分が作った料理から頻繁に石が出てくる理由がわからない。今日はスープに入れた小松菜の中に挟まってたのかなぁ。これまでに出てきた小石と同じ色をしている様にも思えるけど、記憶を書き換えている気もする。なによりも石をガリッとした感触が気持ち悪いので、これ以上噛みませんようにと小学六年生の時に歯医者でもらった自分の歯の型に供えておいた。